2021年 6月

置物 お人形 マスコット

ひつじマスコット

手のひらサイズのひつじ。 おひさまのイメージしたひつじの形は丸くてモコモコな姿。目元がチャームポイントです。 身体全体はスカード といってひつじの毛の雰囲気が多く残ったものです。 見た目ふわふわだけどしっかりしてます。ニードルでじっくり時間をかけて作りました。

制作について

制作日和でした

ベース羊毛を計るところからスタートです。 今日はお気に入りの歌も聴かずに静かな部屋で作っていました。 うちの子オーダーへ向けての準備でご協力いただいているモデルわんこちゃんの写真を見ながら。 活動始めた頃からずっと使っている1冊のノートには作品ごとの羊毛の量(重さ)などが書いてあります。 デザインノートは何冊かありますが、最初の1冊には羊毛の量を書いていて、今は隙間にメモ書きのように忘れたくない羊毛の量を書いています。

おひさま

お花がいっぱいの場所へ

今日は日曜日。 お花がいっぱいの場所へ出かけてきました。 目的はとある作家さんの撮影に協力さていただきました。 詳しいことは後日の報告になりますがとっても素敵な場所でした。 言いたいことたくさんあるのに後での報告がいっぱいの私です。 でも今日のバラはとっても素敵だったので書き残しておきたくて。

がま口

愛猫の話とねこちゃんミニがま口

がま口に仕上げるには水フェルトという技法で球体(スチボール)に羊毛を巻きつけて作っていきます。 ちゃんとおすわりさせたいのでまん丸では無く、底を平らに。水フェルトは石鹸水で羊毛をはじめはやさしく、次にゴシゴシと力を入れてフェルト化させていきます。形になったらさらに一回り小さな球体(スチボール)に入れ替えてフェルト化させていきがま口本体を作ります。 がま口の金具4cmサイズなので小さいです。小さなアクセサリーなど大切なものを入れて飾っていただけたらと思います。もちもちした触り心地です。

About

やこです。

かたちと質感にこだわったいつも一緒にいたくなる手のひらサイズマスコット。

どうぶつたちをメインに、立っているような座っているようなポーズから名付けた「おすわりたっち」

愛犬がペロッと舌を出したようなイメージから名付けた「ペロリンわんこ」

ふわふわの羊毛から作るがま口などが生まれています。


最新情報はInstagramやTwitterにて。
About